So-net無料ブログ作成

ラブライブ!サンシャイン!! 第3話 感想 [漫画・アニメ]

第3話 ファーストステップ

前半はマリーが存在感あったね。まさか理事長になるとは...意外すぎるだろ。
唐突なシャイニー!とか、ダイヤ様との関係はドラマCDと同じみたいでよかった。
だがしかし、明るく陽気に見えるけど、裏がありそうで怖い。
そして裏と言えば、果南。
アニメ化前の果南なら、千歌ちゃんのスクールアイドル活動を応援してくれるはずなのに...
やっぱりなにかトラウマがありそうだな。
ダイヤ様はあんまり裏はなさそう。

後半は体育館でのファーストライブです。
ステージの幕が開くとき、本当にドキドキした。
もしまた誰もいなかったら...と本当に心配だった。
純粋に観客0で悲しむ千歌ちゃん達を見たくない、という気持ちもあったけど、
メタ視点から、そろそろ違う展開を、という気持ちもあったからね。

最初は10人くらいだったけど、最終的には満員でした。
完敗からスタートしたμ'sに対し、勝利からスタートのAqours...
このあたりから前作とは違う流れになることを期待したい。
でも最初に成功しちゃうと、この後で大きな挫折がありそうで怖い。

次回は「ふたりのキモチ」か...
きっとルビマルの2人が加入するんだろうな。
ルビィはライブを見て純粋に心を動かされ、自分から加入するかも。
マルはルビィのついでか?
でもルビィがスクールアイドルになったら、ダイヤ様とまた一悶着おきそうだな。

あと、ヨハネちゃんだけど、ライブで感動してたみたいだよね。
きっと不登校をやめるきっかけになると思う。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0